2019 PL花火芸術

2019-08-19カメラ

8月1日はPL花火!


大阪では誰もが知ってるこの常識。
正式名称は「教祖祭PL花火芸術」といい、「花火大会」というよりも、有名なPL学園があるあのPL(パーフェクト・リバティ)の教祖をたたえる祭典のようです。 子供の頃から「PL花火」で慣れ親しんできたのでなんかヘンな感じ。

昔は「打ち上げ数10万発!」とかいわれ、規模も大きかったのですが、ここ最近は1万発、30分程で終了。年々しょぼくなっていく感じ。

とはいえ、毎年自宅マンションのベランダで、デリバリーしたピザとビール片手に花火を眺めるのが唯一の楽しみ。今日も早々に仕事を切り上げ帰宅。早速カメラをセットして、こてつと一緒に私の部屋のベランダへ。

娘の部屋のベランダでは娘とカミさんが、息子もカノジョを連れて来て一緒に見物というのが毎年お決まりのパターン。

次にデジイチを押入れから引っ張り出すのは、2020年の8月1日かな。

ずっと続きますように。

スポンサーリンク