ファミコン互換機によるドラクエ3のBGMがひどい!

2017年9月22日

DRAGON QUEST III

1988年2月にエニックスから発売されたファミリーコンピュータ用ロールプレイングゲーム「ドラゴンクエストIII そして伝説へ…」。シリーズ3作目となったこの作品は、発売日当日店頭に大行列が出来るほどの爆発的なヒットとなりました。

堀井雄二が作りあげる斬新な世界観、鳥山明が描く愛嬌あるキャラクター、そして、すぎやまこういちが奏でる迫力のゲームミュージック。ご多分にもれず、私も相当のめり込んだうちの一人。昼夜を問わず徹夜までしてひたすらモンスターを倒し、必死にレベルを上げた記憶があります。作り手の思惑通りどんどんドラクエの世界にハマっていくのでした。

 

あの名作を再び…

ある日放送されたアメトーークのドラゴンクエスト芸人を見ていて、無性にもういちどやりたくなり押入れの奥のダンボールの中をガサゴソ。おっ!あったあった!20数年以上も前に買ったファミコンソフト、ドラゴンクエストIII、IV。

ドラゴンクエストIII,IV

 

しかし肝心のファミコン本体は、とっくの昔に壊れ処分したのを思い出しました。せっかくカセットが見つかったのに意気消沈。ひょっとしたら中古の本体が売られているかも?と、サザンオールスターズの年越しライブ参戦明けの元日、秋葉原のゲーム店へ行ってみました。なんと今でも昔のファミコンカセットが使えるファミコン互換機が発売されているんですね!

FC DUAL

 

ファミコン互換機のドラクエ動画

大阪の自宅に戻り、早速ウキウキでプレイしてみたのですがBGMに超違和感。(- -;
なんだこれー!?、ドラクエはこんなんじゃねーぞ!!

昔プレイしたことのあるかたなら分かっていただけるかと思います。確かに注意書きに「正常に動作しないソフトもあります」とは書いてはいますが、それにしてもひどすぎ!(笑)。「もう一度クリアしてエンディングを見るぞ!」と意気込んでいましたが、な~んか脱力系BGMのおかげでやる気が失せてしまいました。


めげずに第2弾

上の動画をアップしたところ、「もっと色んなシーンのBGMも聴きたい」というコメントを頂きました。それにお応えしようと、頭がおかしくなりそうになりつつ合間を見てプレイしここまで進みましたので、とりあえず中間報告という形で載せておきます。

ただ「ゾーマの曲も聴きたい」というご要望にお応えできるまで気力がもつかどうか….。気長にお待ちください(笑)


 

スポンサーリンク